2020年 10 31 日(土)

モーニングセミナー
いのちと共に生きること

講師

古江 匡季子

産前産後の身体調整サロン 代表

福岡県北九州市出身。笑顔をつくる仕事がしたいと思い、吉備国際大学にて理学療法士の資格を取得。理学療法士として病院、介護施設、訪問リハビリで12年間勤務。患者様と関わる中で本来の人とは、健康な状態とはというところに興味を持ち、ピラティス、ヨガを学ぶ。予防医学の視点で人のお役に立ちたいと思い、2017年フリーランスになる。自身の妊娠・出産を機に2020年6月20日【産前産後の身体調整サロン ひとひと】を立ち上げる。「つながるいのちに感謝して日々のしあわせを感じる」ということをテーマに心地よい暮らしを形にしようと模索中。

主 催 倉敷市倫理法人会
日 時 2020年10月31日 (土)
時 間 06:00ー07:00
会 場 倉敷アイビースクエア

その他お知らせ

 

★ 5時30分より、職場で使える朝礼を行っています。お気軽にご参加ください。

モーニングセミナーの後、講師を囲んで朝食会を行います。参加費 200円。7時30分終了を目途に開催いたします。お気軽にご参加ください。肥料、農薬、除草剤を使わずに栽培した「木村式自然栽培米 朝日」を使った美味しいお寿司をご用意して、皆さまのご参加をお待ちしております。

経営者MSの感想

10月31日(土)、愛のある倉敷市倫理法人会は、産前産後の身体調整サロンひとひと 代表 古江 匡季子様による講話でした。理学療法士として、高齢者の最後を見つめる中で、一人ひとりの生き様が光を放っているように見えその光を受け止める使命に氣づく。そして、祖父の死、実父の看病を通して、「生きているだけで有難い」ことに氣づく。2年前に妊娠、出産を通して、さらに命と向き合い、自身の使命として、今の仕事を通して、喜怒哀楽、喜び、怒り、哀れみを楽しむ生き方をしたい。産前産後の女性の強い味方です。

本日の参加者 48名。有難うございます。

参加を問合せる