2019年 11 21 日(木)

経営者MS「理屈なしで行ってください」

講師

新開 精治

香川県高松東倫理法人会 相談役

主 催 玉野・児島倫理法人会
日 時 2019年11月21日 (木)
時 間 06:00ー07:00
会 場 ダイヤモンド瀬戸内マリンホテル

その他お知らせ

■前日は経営者の集いがございます■

■テーマ「すべてに感謝」

講師:新開精治氏

一般社団法人倫理研究所 法人レクチャラ― 香川県高松東倫理法人会 相談役

株式会社津川商会 取締役副社長

開催:玉野・児島倫理法人会

場所:ダイヤモンド瀬戸内マリンホテル

日時:11月20日(水)19:00~20:00

経営者MSの感想

この会場に向かい道路を走っていると遠くにお八栗様が見える。四国側からしか見ていなかったが児島側から見ると姿が変わり感動した。開創の弘法太師の五出の法では大声を出せと説く。大きな声は生命力と比例する。昔から声だけは大きかった。倫理を学び「即行」気づいたらすぐする事の重要性を教わった。即行を続けていると気づきの感度が上がる。すぐ出来ないのはレーダーが錆びている証拠。錆びを取るにはまず即行。一番手っ取り早いのは朝起き。人間は1人で起きられない。目覚めは気づき。早起とは違う。私はお客様から頼まれれば身軽に気軽に足軽に動く。やり続ける事で信頼が得られる。1週間に一度のMS。参加する為の朝起きの実践を始めよう。若い頃、後始末もせずだらしない事をしていた私は仕事でもクレームの山。後始末は次の仕事の始まりの前のプロローグ。上手くいかないと思えば上手くいかない。思った通りになる。水でも貯めると腐る。心の中も同じ。我欲を取り去り純情素直になり心を強くしてゆこう。心が整う為の実践に良いのがハキモノをそろえる。明るい心に合わす。過去は変えられないが未来は変えられる。実践はこの一瞬から~たまこじ便り 11月104号より~

参加を問合せる