2021年 1 16 日(土)

モーニングセミナー
わたし流いのちの迎え方、育て方

講師

山縣 威日

医療法人サン・クリニック 院長

「子どもは未来からの使者」というインドの詩聖タゴールの言葉に啓発され、子どもの迎え方で未来が変わることを確信して開業し、25年が経ちました。当院は、WHO/ユニセフ認定の「赤ちゃんに優しい病院」です。

主 催 倉敷市倫理法人会
日 時 2021年01月16日 (土)
時 間 06:00ー07:00
会 場 倉敷アイビースクエア

その他お知らせ

 

★ 5時30分より、職場で使える朝礼を行っています。お気軽にご参加ください。

★モーニングセミナーの後、講師を囲んで朝食会を行います。参加費 300円。7時30分終了を目途に開催いたします。お気軽にご参加ください。肥料、農薬、除草剤を使わずに栽培した「木村式自然栽培米 朝日」を使った美味しいお寿司をご用意して、皆さまのご参加をお待ちしております。

経営者MSの感想

1月16日(土)、愛のある倉敷市倫理法人会は、講師に医療法人サン・クリニック院長 山縣 威日先生を講師にお迎えし「わたし流いのちの迎え方、育て方」というテーマで講話をしていただきました。カンガルーケアのこと、その意義を初めて学びました。出生して初めて母に抱かれる赤ちゃん、そしてお母さんの愛。お母さんは、心の安全基地、子への感動、感謝、使命感、愛着と慈愛。

大人の社会においても、感動、感謝、使命感、愛着と慈愛の大切さを学びました。

本日の参加者60名。有難うございます。

参加を問合せる